×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マインドコントロールと親鸞会の真実

マインドコントロールと親鸞会の真実

親鸞会の目的

 親鸞会の目的とすることは、世界の光である親鸞聖人の教えを、正確に、速やかに、1人でも多くの人にお伝えする。これ以外にありませんし、今後も、それは変わりません。
 どうすれば本当の親鸞聖人の教えが明らかになるか、親鸞会の目的は、ただこのこと一つであって他には何もないのです。


「一宗の繁昌と申すは人の多く集まり威の大いなる事にてはなく候、
   一人なりとも人の信を取るが一宗の繁昌に候。
                      (蓮如上人)」

 人が多く集まって、威勢のいいのが淨土真宗の繁昌ではありません。もちろん、金集めや権力など論外です。
 蓮如上人が言われる通りです。「信をとる」つまり、一人一人が他力の信心を獲得し、本当の幸せになることが浄土真宗の繁昌です。
 親鸞会というのは、純粋に、この親鸞聖人の教えを学んでいる方々の集まりなのです。


カモフラージュ? >>次のページ


前のページ

10


マインドコントロールとは何か?「親鸞会で教えるマインドコントロールとは無関係な真実」について