×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マインドコントロールと親鸞会の真実

マインドコントロールと親鸞会の真実

真実の体験

 弥陀の誓願に救われ、この他力の信心を獲得いたしますと、死後の魂の行き先がハッキリいたします。
 世界の全宗教で、「生きているときに、死んだらどうなるか、ハッキリする教え」が、どこかにあるでしょうか。

 浄土往生でなくても、「まちがいなく天国にいける」でもいい。
 この世のご利益を売り物にする低レベルの宗教を別にすれば、一般に宗教は、死後の救済を説きます。
 極楽、天国、神の国、といっても、みな「死んだらお助け」です。
 あるいは、「現世で修行をしておけば、魂のステージが上がって、死んだら、今よりいいところへ生まれられる」といった程度です。


 これらはみな、死後どこに行くか、結局死んでみなければ分かりません。だから、死ぬまで安心できません。不安がつきません。この世でハッキリ助かったということがないのです。
 生きているときに、100パーセントの確信を持って、死後を見通すことの出来る教えが、どこかにあるでしょうか。
 親鸞聖人の教え以外にはありません。

真実の体験2 >>次のページ

 

前のページ  

マインドコントロールと親鸞会の真実


マインドコントロールとは何か?「親鸞会で教えるマインドコントロールとは無関係な真実」について